バストアップサプリ 持続性

MENU

バストアップサプリの持続性って?持続させる5つのポイント

バストアップ

 

最初に言っておきますが、

 

バストアップサプリは有る程度持続性のあるものが多いです。

 

女性としてバストアップしたいと思うのは当然だと思います。
特に日本人女性はバストが小さい人が外国に比べて多いです。

 

バストアップの方法と言えばバストアップのエクササイズやマッサージ、生活の習慣を改善することなどがあります。
その中でも一番人気なのがバストアップサプリです。

 

バストアップするのによく使われているのがバストアップサプリ。
服用するだけでバストが大きくなるので手軽でとても人気です。

 

また、日本で製造されているものはほとんどそうですが、原材料が植物由来であれば、安全性も高いので安心して服用することができます。

 

口コミでも飲んで1サイズから2サイズアップしたという声も多いですね。

 

バストアップサプリはそのバストアップ効果が高いことで知られています。
ただ、持続性については気になる方が多いようです。
2chでもその持続性について話題になることが多いようです。

 

もしバストアップサプリを飲んでバストアップに成功しても、持続性が無くすぐに元に戻ってしまうようであればまったく意味がありません。

 

ずっとバストアップサプリを飲み続けるわけにはいかないので、バストアップしたあと、どれくらい持続するのかが気になりますよね。

 

○バストアップサプリを飲むのをやめると元に戻る?

 

では、バストアップをした後に、バストアップサプリを飲むのをやめると元に戻ってしまうのでしょうか。

 

答えは、NO!

 

バストアップサプリには女性ホルモンに作用する成分が含まれています。

 

女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンの2種類です。

 

体内でエストロゲンの分泌が多くなると、乳腺が発達するように促してくれます。

 

この乳腺が発達している人はバストが大きいし、そうじゃない人はバストが小さいと言えます。

 

乳腺が発達していると周りに脂肪細胞がつき、豊満なバストになることができます。

 

バストアップサプリを飲んで、乳腺の発達を促すことで、脂肪細胞を回りに増やすことができ、バストアップにつながります。

 

この脂肪細胞がバストに定着していれば、バストアップサプリを飲むのをやめて、女性ホルモンの分泌が以前のようになっても、元の大きさに戻ることは無いと言えます。

 

つまり、バストアップサプリを飲むのをやめても、すぐにバストが前の大きさに戻ってしまうことはありません。

 

ただし、脂肪細胞が定着するには少し時間が必要です。

 

バストアップしたといってすぐに服用をやめてはいけません。

 

すぐにバストアップサプリを飲むのをやめてしまうと、バストについている脂肪細胞がしっかりとまだ定着をしていないので、元のサイズに戻ってしまう可能性があります。

 

バストアップ効果を感じたら、もう少し続けて見たほうが良いです。

 

目安としてはバストアップしてからプラス1ヶ月くらいですね。

 

○持続させるための5つのポイント!

 

バストアップサプリを飲んで、バストアップに成功したら、より効果を持続させるためにはどうしたらいいのでしょうか?
バストアップした後、ずっとバストアップサプリを飲み続けるわけにはいきませんね。
飲むのをやめてからバストを持続させるには5つのポイントがあるのです。

 

1.飲み方
2.生活習慣
3.血行不良
4.ストレス
5.食生活

 

 

飲み方

まずは大事な飲み方!
バストアップサプリのほとんどが1日に2〜3粒を飲むというような商品です。
この目安の量を一度に全部飲んでしまうのではなく、2〜3回に分けて飲むとより持続性があるようです。

 

分けて飲むことで、体内の女性ホルモンが常に多く分泌されている状態になるので、バストアップしやすくなります。

 

生活習慣

バストを枯らす原因として知られている生活習慣。
主に睡眠不足、ストレス、栄養不足、血行不良などが知られています。
これらを行わないように心がけることでバストアップが持続しやすくなります。

 

血行不良

血行不良になると、ホルモンや栄養がバストまで行き届きません。
バストをリンパマッサージすることで、血行やリンパの流れが良くなるのでバストアップが持続しやすくなります。

 

ストレス

ストレスが溜まると女性ホルモンのバランスが乱れます。
ホルモンバランスが乱れることで、バストアップしていたバストが持続できなくて元の大きさに戻ることがあります。

 

ストレスを溜めないためにこまめにストレス発散をすることをおすすめします。

 

食生活

バストアップするために、女性ホルモン以外に必よな栄養がたくさんsります。

 

女性に多いのがダイエットのしすぎ。
ダイエットで栄養不足になりがちです。
栄養不足になるとバストにまで栄養が行かなくなるのでバストが元に戻ってしまうかもしれません。
バランスの良い食事をとるようにしましょう。

 

また植物性エストロゲンを多く含んだ食品を積極的に摂ることをおすすめします。

 

特におすすめなのが大豆製品。
大豆製品に含まれたイソフラボンが女性ホルモンに作用するのでおすすめです。
バストアップサプリを飲むのをやめるとエストロゲンの分泌が減るのでこういった食品からとるといいですね。

 

○おすすめのサプリは?

 

バストアップサプリといえば、プエラリアという女性ホルモンの作用が強い成分が入ったサプリが多いです。
ただプエラリアは目安を飲んでも副作用が出る可能性があるのであまりおすすめしません。
また、プエラリアにはいくつも種類があり、物によっては服用するとつよい副作用を感じる種類があるので、プエラリアの中でも最高級のプエラリアミリフィカを使っていない場合は警戒したほうが良いと思います。

 

私がオススメするのはピンキープラスです。

 

ピンキープラスの最大の特徴は、プエラリアを使っていないこと!

 

ピンキープラスはバストアップの邪魔になる、
女性ホルモン不足、睡眠不足、ストレス、血行不良などといった問題を改善するような成分が入っているので、飲むことで自然とバストアップしやすい体質になることができるのです。

 

気になる成分は、

  • 女性ホルモン不足にはブラックコホシュ抽出物
  • 睡眠改善・成長ホルモン増加にはセイヨウカノコエキス
  • 新陳代謝促進には発酵ウコンやヘンプオイル
  • ストレス緩和にはロディオラロゼア
  • 成分吸収量アップには発酵ウコン

 

これらの成分がバストアップしやすい体質にしてくれるのです。

 

バストアップサプリで言われるホルモンバランスの崩れですが、
ピンキープラスに含まれたブラックコホシュは女性ホルモンを増やしてくれるだけでなく、ホルモンバランスを整えてくれる作用があるので、ホルモンバランスを崩すことがないのです。

 

プエラリアよりも効果が緩やかで即効性はないですが、バストアップ効果期待できるのでお勧めです。

 

口コミで見られるような1週間でバストアップできたということはまずありえないと思います。
ですが、ピンキープラスは確実にバストアップできると思います。

 

またプエラリアサプリに比べて値段も安価なのでとっても試しやすいですよ!

 

プエラリアの副作用が怖い方、プエラリアサプリが合わなかった方、プエラリアサプリでバストアップ出来なかった方には特におすすめです。

 

私もピンキープラスを飲みましたが3ヶ月で2カップ大きくすることができました。

 

他のバストアップサプリと同様に効果には個人差がありますが、
ぜひ使ってみてくださいね。

 

プエラリアならエンジェルアップ

 

ピンキープラスの詳細はこちら!